2018年12月21日

12月14日 幾世橋小学校【東電除草】

関東近郊に勤務されている東京電力社員の皆さん42名による除草活動が行われました。14日(金)から16日(日)の三日間の予定でしたが、予定していたところまで終わらなかったとのことで、さらに数日延長してやってくださいました。さすがに42名の手はすごいです。すっかり見違えるようにきれいになりました。地域の方々が植えてくださった「ビオラ」がよく映えます!
IMG_4113 - コピー.jpeg
IMG_4111 - コピー.jpeg
posted by 浪江小中学校事務局 at 14:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

11月29日 幾世橋小学校【植花活動】

穏やかな日差しに恵まれた中、20名の方々が参加されて、花壇を冬・春バージョンにしました。秋を彩ってくれた「ざる菊」から冬・春は「ビオラ」にバトンタッチです。今回も、佐藤さんご夫婦がすべて段取りをしてくださり、除草をした後、色ごとに4列、25cm間隔でびっしり植えました。
IMG_4054 - コピー.jpeg
IMG_4055 - コピー.jpeg
IMG_4059 - コピー.jpeg
色の少ない季節には、実に映えます。
IMG_4061 - コピー.jpeg
北側のもみじ、とても素敵でした。
posted by 浪江小中学校事務局 at 14:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月30日

11月28日【請戸小・第2回震災以降検討委員会】

請戸小学校をどのように残していくのかを検討する第2回目の委員会が行われました。
午前中、旧仙台市立荒浜小学校を視察しました。午後は、仙台北山市民センターに場所を移して協議を行いました。
IMG_4048 - コピー.jpeg
IMG_4050 - コピー.jpeg
荒浜小学校は、1階と2階の東側を公開し、4階を展示スペースに活用していました。また、ガイドの方々は、卒業生など地元の方々が務められていました。
posted by 浪江小中学校事務局 at 11:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

11月24・25日【小中事務局・セカンドスクールin十日市祭】

浪江町では復興の一助とするため、浪江町の学校や子ども園に通う子どもたちと、浪江町に籍を置いて他の市町村や県外の学校や幼稚園・保育園等に通う子どもたちとのつながりを深める事業として、「セカンドスクール」を行っています。
今年は、ついに通常開催となった「十日市祭」の一画をお借りして、「東京工業大学の木倉研究室」の先生方や学生さん達にご協力をいただいて「理科教室」を実施しました。内容は、@スライムづくり Aロボット操作 B流水装置の観察 C紙グライダーづくり でした。24日土曜日には、約150名。25日日曜日には、100名の幼児・児童・生徒が参加してくれました。
IMG_4033 - コピー.jpeg
子どもたちはみんな大好き。スライムづくり。
IMG_4037 - コピー.jpeg
タブレットを操作してロボットを動かし、ごみに見立てた3本のペットボトルを段ボールのゴミ箱にどちらが早く捨てられるかを競いました。
IMG_4036 - コピー.jpeg
水の流れの性質について、学生さん達から専門的な説明を興味津々で聴きました。
IMG_4035 - コピー.jpeg
日曜日だけの活動でしたが、福島大学の先生も駆けつけてくださり、お父さんお母さんも一緒になって紙グライダーづくりに熱中しました。

改めて、東京工業大学木倉研究室の木倉准教授、高橋特認助教、6名の学生さん達のご協力に、心より感謝申し上げます。
posted by 浪江小中学校事務局 at 10:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする